引越し

引越し見積もり比較サイトのおすすめは?評判や費用など比較ポイントも

更新日:

引越し見積もり比較サイトのおすすめタイトル画像

引越しが決まったらインターネットで複数の引越し業者に一括で見積もりを取るのが主流となっていますね。

直接複数の業者に問い合わせして訪問見積もりを依頼するのはかなり時間がかかります。

「引越し見積もり比較サイト」は簡単な条件入力を行うだけで、複数の引越し業者から見積もりが届くというものです。最終的には家に来てもらって正式な見積り額を出してもらいます。

2006年に初の一括見積もりサイトが登場した際には画期的なサービスということで引越し業界に衝撃を与えました。

今では10年以上の歴史があり、多くの引越し見積もり比較サイトが誕生しています。

今回は数ある引越し見積もり比較サイトの中で、顧客満足度トップクラスの5社をおすすめ順に紹介します。

どのサイトが自分に合っているか確認してみましょう。

1.おすすめ引越し見積もり比較サイト

引越し見積もり比較サイトをおすすめ順に紹介していきます。

  1. 引越し侍
  2. 引越し価格ガイド
  3. ズバット引越し比較
  4. 引越し達人セレクト
  5. 引越しガイド

①引越し侍

引越し侍のトップページ画像

https://hikkoshizamurai.jp/

引越し侍は「引越し価格ガイド」のノウハウを活かして2010年にサービス開始されたサイトです。

海外への引越し一括見積もりサービスや、引越し予約サービス(2013年業界初)など、一括見積もり業界の先駆的な会社ですね。

可愛いサムライのキャラがナビゲートするサイトは構成も分かりやすく使いやすいです。

サイト内に口コミも豊富で、具体的にどのくらい安くなったかが分かるようになっていますよ。

引越し侍のクチコミページ画像

たくさんの事例を見ることで引越しのイメージがしやすくて便利です。

知らないと損する引越し侍の賢い使い方

引越し侍には「ネットで料金比較」と「一括見積もり」というサービスがあります。

(1)ネットで料金比較

ネットで料金比較は、ネットで業者選びが完結するサービスです。

単身や2人暮らしで、家財(運ぶもの)が少ない場合におすすめです。

(2)一括見積もり

一括見積もりは、複数の引越し業者に同条件で同時に見積り依頼し、電話またはメールで個別に相談したうえで金額が出ます。

家財が多い場合や、長距離引越しなど、難易度が高い場合におすすめです。
 

余談ですが、引越し侍はラジオCM「族シリーズ」が大好評です。

ホームページで全シリーズ聴けますよ。

テンポが良くて非常に面白く、一気に全部聴いちゃいました(^^)

最近はテレビでもCMしてますね。

ラジオCM『族』篇のYouTube動画が見つかったので貼っておきますね(^^)

ラジオなので映像はないですが。

引越し侍の公式ページはこちら

②引越し価格ガイド

引越し価格ガイドのトップページ画像

▶ https://a-hikkoshi.com/

引越し価格ガイドは、一括見積もりサービスを最初に始めたサイトです。

10年を超える歴史の中でバージョンアップを繰り返して洗練されています。

キャリアが長いため、見積もりに参加している引越し業者数はダントツ1位です。

見やすいサイト構成と見積もりが出るまでの早さも魅力ですね。

利用者のアンケートデータを元にした引越し業者の評価ランキングも掲載していて、見積り依頼業者選定のに参考になります。

利用者の口コミもサイト自体の使い勝手には概ね満足していて高評価でした。

引越し価格ガイドのクチコミページの画像

引越しを早く安く、労力も少なく完了させるツールとしてたくさんの人が利用しています。

▶ 引越し価格ガイドの公式ページはこちら

③ズバット引越し比較

ズバット引越比較のトップページ画像

▶ https://www.zba.jp/hikkoshi/

ズバット引越し比較は400万件以上の人が利用した大規模引越し見積もり比較サイトです。

使いやすい見積もり比較機能以外にも、ネットで料金比較や予約ができるのも魅力ですね。

抽選でキャッシュバックプレゼントが当たるサービスも人気の秘密となっています。

また、サイト内には年間の引越し料金相場がすぐ分かる表などの情報が用意されていて、今の引越し費用相場が高いのか安いのかもすぐわかります。

ズバット引越比較の情報ページの画像

じっくり腰を据えて情報を集めたい場合は特におすすめしたいサイトですね。

条件入力画面では、備考を入力できる欄があるので、電話連絡は苦手なのでメールに限って対応したい場合などはその旨を伝えることができます。

▶ ズバット引越し比較の公式ページはこちら

④引越し達人セレクト

引越達人セレクトのトップページ画像

▶ https://www.hikkoshi-tatsujin.com/

引越し達人セレクトは最大55%オフが魅力の引越し見積もり比較サイトです。

事前に運んでもらうものが決まっていて、そこから変更がない場合にはかなり安く引越しできるようになっています。

家に物が少ない場合には特におすすめです。

物が多い場合は「訪問見積り依頼」を選択すると間違いがなく安心です。

見積もり参加業者は上記3サイトと比べると少ないですが、大手引越し業者を始め主要どころを抑え全国対応しています。

▶ 引越し達人セレクトの公式ページはこちら

⑤引越しガイド

引越しガイドのトップページ画像

引越しガイドは簡単入力(所要時間1分)と53%以上という大きな割引率で注目の引越し見積もり比較サイトです。

↓ユーザーの手書きメッセージも掲載されている
引越しガイドの手書きメッセージ画像

荷物や引越し日、引越し先の情報を正しく入力することで53%値引きとすることが可能となっています。

操作は簡単ですので、事前準備(荷物や引越し日等)をしっかりしてからやってみてください。

2.引越し業者の比較ポイント!評判や費用など

引越し業者のトラックと作業員のイラスト画像

引越し見積もり比較サイトを利用する際は、メールが重要な交渉ツールとなります。

安い見積もり内容のメールはすぐに使えるようにプリントアウトしておくと良いですよ。

単にはじめに一番安い見積もりを提示した業者に決めるのではなく、ホームページ等をみてサービス内容や口コミから、評判やプラスでかかる費用(梱包資材等)などの情報をみることをおすすめします。

業者選びのポイントは、

  • 見積もり価格の安さ
  • 追加費用等
  • サービス内容
  • フィーリング

を総合して判断することです。

サイトをいくつも見ていると、どの情報がどの業者のものだったか分からなくなることがあります。

できればペンとノートを用意してメモを取りながら調べると比較しやすくて良いです(あとで見返すのも楽です)。

そのうえで依頼したい本命の引越し業者がみつかったら、他社の見積内容をもとに価格交渉していきましょう。

見積り依頼する業者は、サイトによって10社まで一括に依頼できますが、電話やメールでの対応が大変にならないよう3〜5社に絞ったほうが良いですね。
 


 
ヨシヒロ
以上、今回は引越し見積もり比較サイトをおすすめ順に紹介しました。

引越し見積もり比較サイトを利用すると、ネットで条件入力をした内容を、業者から電話やメール等で再確認されることがあります。

中にはネットで完結する比較サイトもありますが、何度か同じ内容を説明しなければならない場合があるということは知っておいたほうが良いです。

とはいえ、あまりにも多くの業者から頻繁に電話がかかってくるのも嫌ですよね。

最大10社まで可能となっていても、見積り依頼する業者を少なめにすると良いです。

引越し見積もり比較サイト選びのポイントは、サイトの画面の見やすさとシステムが理解しやすいことに尽きます。

今回紹介したサイトはどれも顧客満足度高いですから、サービス・機能的にはこの中で選ぶと間違いないです(^^)

あとは自分と合っているかですね。

いくつかのサイトに登録して、そこから安い業者、訪問見積もりをしてくれる業者を選ぶと良いです。

この記事を参考に、引越し業者選びの時間短縮をして、ゆとりを持った引越しをしていただければと思います。

そして、新生活を楽しんでくださいね(^^)






-引越し

Copyright© 家を建てる , 2018 All Rights Reserved.