引越し

引越し見積りの単身パック(一人暮らし)の費用相場は?長距離と都内の値段の違いも

更新日:

引越し単身パックが最適なワンルームの画像

一人暮らしの引越し向けに「単身パック」という一般の引越しプランとは違うサービスがあります。

単身パックとは、コンテナボックスに荷物を詰めて他の荷物と一緒にトラックで運んでもらうサービスのことです。

引越し単身パックをトラックに混載しているイラスト画像

通常の引越しは、見積もり・契約をして貸切トラックで荷物を運びます。

単身パックの仕組みは引越しとは違うんですね。

費用もかなり安く設定されています。

単身パックは一般的に、荷物が少なめの単身引越し向けとなっていて。進学等で実家から出て一人暮らしを始める場合や社会人の単身赴任の際に最適です。

少しでも安く依頼したい場合は、まずは一括見積もりを利用しましょう。


▼最大半額の一括見積もりを利用する(無料)

今回は単身パックの東京都内での引越しと長距離引越しの費用相場を紹介します。

【参考:引越しにおける長距離とは】
引越しにおいて長距離と短距離の定義は100kmを基準に分けられています。
100kmは関東地方や東海地方などの「地方」単位の距離です。
そのため、同一県内や隣県の場合は短距離だと考えて良いですね。
例えば、静岡県の静岡市役所から神奈川県の小田原市役所までは距離が102kmで長距離となります。

 

1.引越し見積りの単身パック(一人暮らし)の費用相場は?

単身パックは大手各社それぞれ商品がありますので、表にまとめてみました。

それぞれの表に記載している値段は相場であり、個別には上下するのでその都度見積もりをとるようにしてくださいね。

①日本通運「単身パックS・L」

日本通運の引越しサービスのロゴ画像

日本通運には「単身パックS」と「単身パックL」という基本プランに加えて、それらでは入らない大きなものに対応した「単身パックX」が用意されています。

また、近距離限定サービスとして「当日便」がありますが、これは厳密には「単身パック」ではなく、トラックを一台使っての近距離輸送です。

数時間で全作業が完了する場合のみ適用されます。

また、荷物が少なく自分で準備出来る人向けの「積んでみる1.5㎥」というサービスもあります。

色々と単身引越しのバリエーションがあって良いですね。

↓単身パックLのコンテナボックス
日通の単身パックLのコンテナボックスの画像

日本通運 サイズ 料金 備考
単身パックS H=155
W=108
D=74
15000円〜 割引適用
単身パックL H=175
W=108
D=104
16000円〜 割引適用
単身パックX 単身パックLの3倍 51000円〜 見積もり必要
単身パック当日便 2DK程度まで 見積もり 30分の距離
積んでみる1.5㎥ H=150
W=100
D=100
15000円〜 自分で積んでおく必要あり

 

②サカイ引越センター「小口便引越しサービス」

サカイ引越センターのロゴ画像

サカイ引越センターの単身パックは「小口便引越しサービス」一択なのでシンプルで選びやすいです。

運ぶ距離によって値段が変わります。

下で「同一県内」と「長距離」の場合の相場を紹介しているのでご確認ください。

↓コンテナボックス
サカイ引越センターの単身パックのコンテナボックスの画像

サカイ引越センター サイズ 料金 備考
小口便引越サービス H=144
W=105
D=750
16000円〜 梱包材別途購入

 

③SGムービング(佐川急便)「単身カーゴプラン」「単身AIR CARGOプラン」

SGムービングの引越しトラックの画像

SGムービングは佐川急便の引越しサービス部門です。

単身パックとして「単身カーゴプラン」と「単身AIR CARGOプラン」があります。

単身カーゴプランは一般的な「単身パック」で、単身AIR CARGOプラン」は東京-北海道間など飛行機輸送が入るルートのみ対応したプランです。

↓コンテナ
SGムービングの単身パックのコンテナの画像

佐川急便 サイズ 料金 備考
単身カーゴプラン H=145
W=104
D=74.5
21000円〜 同一市内の場合
単身AIR CARGOプラン H=142
W=139
D=149
38000円〜 空輸利用する場合のみ

 

単身AIR CARGOプランは長距離ながら翌日に荷物が届くので、陸送には不可能な日程が組めることが魅力ですね。

④ヤマトホームコンビニエンス「単身引越サービス」「単身引越しジャストサービス」

ヤマトホームコンビニエンスのロゴ画像

ヤマトホームコンビニエンスは、いわゆるクロネコヤマトの引越しです(^^)

単身パック商品として「単身引越サービス」と「単身引越サービスminiタイプ」があります。

↓コンテナボックス
ヤマトホームコンビニエンスの単身パックのコンテナボックスの画像

ヤマトホームコンビニエンス サイズ 料金 備考
単身引越しサービス H=170
W=104
D=104
12000円〜 梱包材別途購入
miniタイプ H=130
W=104
D=104
11000円〜 梱包材別途購入

 

上記の他に、独自配送ネットワークを駆使した上位版サービス「単身引越ジャストサービス」もあります。

どうしても時間キッチリにする必要がある際に利用すると良いでしょう。

⑤ハトのマークの引越センター「小鳩プチトラック」「小鳩パック」「小鳩スカイパック」

ハトのマーク引越センターのロゴ画像

ハトのマークの引越センターには、一般的な単身パックとして「小鳩パック」があり、小型トラックを1台使う「小鳩プチトラック」も用意されています。

さらに、佐川の「単身AIR CARGOプラン」と同様にルート内に飛行機での輸送が入る場合のみ利用できる「小鳩スカイパック」があります。

↓コンテナボックス
ハトのマークの引越センターの単身パックコンテナボックスの画像

ハトのマークの引越センター サイズ 料金 備考
小鳩プチトラパック市内 H=170
W=110
D=80
11000円〜 トラック貸切
小鳩プチトラパック県内 H=170
W=110
D=80
15000円〜 トラック貸切
小鳩パック H=170
W=110
D=80
23000円〜 200km超
小鳩スカイパック H=170
W=110
D=80
36000円〜 空輸利用する場合のみ
青春引越便 H=180
W=105
D=105
見積もり 多めの荷物対応

 

「青春引越便」は単身でも荷物が多い場合に利用できます。

長年住んだアパートからの引越しなどの場合、家電やベッドなど大きな荷物もあって容量が大きいですよね。

実家からの独立などの場合は通常の単身パックで良いでしょう。

⑥三八五引越センター「シングルパックM・L」「おてがる便」

三八五引越センターのロゴ画像

三八五引越センター(みやごひっこしせんたー)は関東から東北にかけて営業している引越し会社です。

全国区の大手引越し会社に負けない単身パック商品を揃えています。

↓コンテナボックス
三八五引越センターのコンテナボックスの画像

三八五引越センター サイズ 料金 備考
シングルパックM H=150
W=110
D=80
15000円〜 関東圏内
シングルパックL H=170
W=110
D=110
18000円〜 関東圏内
おてがる便 2tトラック 15000円〜 隣接市間

 

「シングルパックM」と「シングルパックL」は一般的な単身パックですね。

「おてがる便」は、都内などで1ルームなど荷物が少ない単身者向けのサービスです。

学生の場合にはかなりおすすめです(^^)

⑧その他の単身プラン

分類としては単身パックとは違いますが、単身者向けのお得なプランを用意している引越会社もあります。

(1)赤帽

赤帽の軽トラックの画像

赤帽は軽トラックで小回りがきく引越会社として有名です。

厳密には会社ではなく、引越し業の個人事業主による協同組合なんですよね。

東京都内で走っているところを毎日見かけるほどよく利用されています。

赤帽 サイズ 料金 備考
引越し 軽トラック 13500円〜 東京都内の場合

 

東京都内(同一県内)での引越しが13500円て、とてつもなく安いですね(^^)

高速道路を走っているのもよく見ますから、長距離移動でもかなり利用されています。

長距離引越しをされる際は問い合わせて見積もりをしてもらう必要がありますね。

(2)アート引越センター

アート引越センターのトラックの画像

アート引越センターには単身パックの商品がありません。

ですが、通常の引越しでも単身引越しほど荷物が少ない場合は見積もりによってかなり安く値段を提示してくれるんです。

アート引越センター サイズ 料金 備考
基本コース 2t〜4tトラック 15000円〜 単身パック設定なし

 

アート引越センターの単身者向けのプランは、目的地までの距離や荷物量、引越し時期によって金額は大きく変わります。

しかし、見積もり時の価格交渉によって単身者であれば15000円で引越しができる可能性があります。

2.引越し見積りの単身パック(一人暮らし)の長距離の値段相場は?

引越しの長距離輸送する引越しトラック

単身パックの長距離設定がある各社の商品を表にまとめてみました。

会社名 商品名 値段
ハトのマークの引越センター 小鳩パック 23000円
SGムービング 単身カーゴプラン 29400円
日本通運 単身パックL 27300円
サカイ引越センター 小口便引越サービス 16000円
ヤマトホームコンビニエンス 単身引越しサービス 32000円
三八五引越センター シングルパックL 24000円

 

相場は25000円〜26000円ですね。

長距離引越がこの値段で出来るって凄く安いです。

冒頭でも説明していますが、長距離は100km位上の距離の引越しを指します。

二人暮らしの100km位上の引越しは7万円〜8万円が相場ですから、単身パックの割安感は大きいですね。

【参考記事】
▶ 引越し費用(2人暮らし・3人家族)の相場は?

 

3.引越し見積りの単身パック(一人暮らし)の東京都内の値段相場は?

都内で引越し荷物を運ぶヤマトのトラックの画像

単身パックの東京都内の設定がある各社の商品を表にまとめてみました。

会社名 商品名 値段
日本通運 単身パックL 16000円
サカイ引越センター 小口便引越サービス 16000円
SGムービング 単身カーゴプラン 21000円
ヤマトホームコンビニエンス 単身引越しサービス 12000円
ハトのマークの引越センター 小鳩プチトラパック 15000円
三八五引越センター おてがる便 15000円

 

相場は15000円〜16000円ですね。

私は学生時代、引越しというと10万円くらいするイメージだったので、自分でやったほうが良いと思っていました。

でも15000円で引っ越しできるとしたら業者に依頼する方が良いですよね。

この値段は東京都内ですが、地方の同一市内でも相場は同じかやや安い程度です。

実際に利用する際には事前に見積もりを取るようにしましょう。


通常の引越しサービスに比べてかなり安いことと、コンテナの基本サイズが決まっているため荷物をまとめやすいというのが大きなメリットと言えます。

この記事が引越し業者の基本パックを選ぶ参考になれば嬉しいです。






-引越し

Copyright© 家を建てる , 2018 All Rights Reserved.