引越し

引越し荷物の一時預かり料金相場は?東京のトランクルームサービスを比較

更新日:

トランクルーム(屋内)の画像

引越しで荷物を一時的に預かってもらいたい場合に便利なトランクルームサービス。

大手引越し業者ではトランクルーム業者と提携しているか、自社のトランクルームを持っていて荷物の一時預かりオプションを提供しています。

しかし、中堅・小規模引越し業者の場合はこういったオプションがないケースが多いので、一般のトランクルームサービスを自分で手配する必要がありますね。

今回は、引越し荷物の一時預かり料金相場や、東京のトランクルームサービス業者を紹介します。

それぞれ特徴や価格が違うので比較してみましょう。

また、後半ではトランクルームサービス業鞘を探すための検索サイトも紹介しています。

1.引越し荷物の一時預かり料金相場は?

引越し荷物の一時預かりサービスにかかる料金相場を、

①大手引越し業者の一時預かりサービスオプション
②一般のトランクルームサービス業者

に分けて見ていきましょう。

①大手引越し業者の一時預かりサービスオプションの料金相場

引越し業者大手のロゴ4つの画像

引越しを大手引越し業者で行う場合、荷物の一時預かりサービスオプションを利用できます。

費用相場は、

  • 一人暮らし(2.5㎡前後)=12000円〜20000円程度
  • 家族(5〜7㎡前後)=20000円〜50000円程度

ですね。

上記は目安となりますので、利用する際は引越しの訪問見積もり時に一時預かりサービスの見積もりも一緒にお願いするようにしてください。

また、引越し業者の荷物一時預かりサービスは、引越しをするお客さんだけでなく、一時預かりだけの人も利用できます。

②一般のトランクルームサービス業者の料金相場

トランクルーム(屋外)の画像

契約した引越し業者に一時預かりサービスがない場合は、一般のトランクルームサービス業者を利用する方法があります。

料金相場は、

  • 一人暮らし(2.5㎡前後)=12000円〜20000円程度
  • 家族(5〜7㎡前後)=20000円〜45000円程度

です。

具体的な業者については、次に詳しく紹介していきます。

2.東京のトランクルームサービス比較

東京のトランクルームサービス業者はたくさんありますが、やはり大手のトランクルーム業者が安心感があり人気です。

現在人気のトランクルームサービス業者をこちらです。

①スペースプラス
②宅トラ
③キュラーズ
④ハローストレージ
⑤シュノアストレージ

順番に紹介します。

①スペースプラス

スペースプラスのロゴ画像

スペースプラスは東京都内に62店舗を展開しているトランクルームサービス業者です。

都内だけでなく全国にお店があります。

最安スペースで2520円〜ということで、荷物の少ない人用家の建て替えのための大型倉庫まで揃っていて幅広い層に利用されています。

引っ越しの荷物を一時預かりしてもらう場合の価格は

  • 一人暮らし(2.48㎡)=19440円/月
  • 家族(5.45㎡)=38880円/月

となっています。

スペースプラスの公式ページはこちら
http://www.spaceplus.jp/

②宅トラ

宅トラのロゴ画像

宅トラは宅配大手のヤマト運輸が展開しているトランクルームサービスです。

トランクサイズは

  • ミニタイプ(幅104cm 奥行き104cm 高さ130cm)
  • レギュラータイプ(幅104cm 奥行き104cm 高さ170cm)

の二種類で、荷物の多さに応じて複数契約できます。

ヤマト運輸の配送ネットワークを使い、荷物の引き取りやお届けをしてくれるので非常に便利ですね。

価格は、

  • ミニタイプ=4980円/月
  • レギュラータイプ=6000円/月

となっていてかなり安いですね。

一人暮らしの引越し荷物を全て預ける場合はミニタイプ✕2(9960円/月)が必要です。

家族の引越しの場合はレギュラータイプ✕3(18000円/月)程度は必要になりますね。

必要な個数は実際の荷物量に応じて増減するので、事前にきちんと確認してみてください。

宅トラは屋外設置タイプのトランクルームですが、温度湿度管理も徹底されているため長期の預けになる場合にも安心というところでも人気となっています。

宅トラの公式ページはこちら
https://www.takuhaitrunk.com/

③キュラーズ

キュラーズ(トランクルーム業者)のロゴ画像

キュラーズは東京・大阪・福岡などの大都市を中心に展開しているトランクルームサービス業者です。

いずれの店舗もビル1棟をまるまるトランクルーム事業に使っていて、荷物位の管理体制に安心感があります。

価格は地域ごとに違いがありますが、以下では東京都池尻大橋店の例をあげてみます。

  • 一人暮らし(1.6畳)=28700円/月
  • 家族(5畳)=79200円/月

上の2つと比較すると価格は高めですね。

しかし、従業員が常駐していて荷物の出し入れがラクなのと、全ての倉庫が屋内保管されることから大切な荷物が気候の影響を受けないところが人気なんです。

キュラーズの公式ページはこちら
https://www.quraz.com/

④ハローストレージ

ハローストレージ(トランクルーム業者)のロゴ画像

ハローストレージは全国展開する大手トランクルームサービス業者です。

東京都には640のトランクルームを確保しています。

★hellostrages-siku

東京のトランクルームサービス業者の中では最多ですね。

Web申込みの場合、店舗によっては2ヶ月以上の利用で1年間半額になるキャンペーンが行われています。

店舗や時期によってはキャンペーンを行なっていないこともあるので注意してください。

同じ店舗でも、キャンペーン対象外のトランクルームもあるので事前に最寄り店に確認してみましょう。

以下はハローストレージ渋谷駅前店の価格例です。

 

  • 一人暮らし(3.24㎡)=36500円/月
  • 家族(6.48㎡)=63100円/月
  • 管理費=2160円/月

 

引き取りサービスもあり、必要な場合は手伝いの方も手配することが出来ます。

費用は軽トラックでの搬入で3510円(作業時間30分)〜となっていますね。

ハローストレージの公式ページはこちら
http://www.hello-storage.com/

⑤シュノアストレージ

朱のあストレージ(トランクルーム業者)のロゴ画像

シュノアストレージは高品位の荷物管理システムを取り入れていることで、博物館並みの保管レベルを持っていることが話題のトランクルームサービス業者です。

トランクルーム内は、

  • 温度17.51℃
  • 湿度51%
  • 照度0.00LX

※lx(ルクス)は光が当たる面の明るさの単位

という環境に保たれており、モノが劣化しない状態を長くキープできます。

普通の引越しにもつは日用品等がメインとなるので、博物館の保管レベルなんて必要ないと感じるかもしれません。

通常はすごく大事な書類や貴重なものは自分で保管して運んだりしようと考えますよね。

しかし、自分で保管する場合は単純に持って移動する際に落としたり、事故にあって破損してしまったりするリスクもあります。

その点は、このシュノアのトランクルームなら安心ですよね。

一箱ごとの価格設定となっている点にも注目です。

すべての引越し荷物をシュノアで預かってもらうのではなく、本当に大事なものだけを預けるという使い方が良いですね。

箱は2種類あります。

  • グレーボックス箱代金=4528円(税込)
    サイズ:幅48.2cm 奥行き29.3cm 高さ29.3cm
    特徴:思い出の品(賞状・アルバム・ネガフィルム等)の長期保管可能
    保管料:400円/月
  • ラージボックス箱代金=1050円(税込)
    サイズ:幅90cm 奥行き55cm 高さ48cm
    特徴:書籍や通常の書類等を大量に保管可能
    保管料:980円/月

ユーザーの評判は良く、書類や本等をシュノアに保管し、家電等を他のトランクルームサービス業者に預けるという使い方をしている方が多いです。

ホームページ上に内容物の写真を登録することができ、自分がどんな荷物を入れたか分かるようになっています。

きめ細かなサービスが人気ですね。

シュノアでは、物を処分する際の「お焚きあげ」サービスも提供しています。

引越しを期に断捨離をしたい場合に、単に捨ててしまうには惜しい気持ちになることがあります。

また、思い出の品だけど処分したい場合には、物を「供養したい」という気持ちになりますよね。

そんなユーザーの声に応えて始まったサービスで、由緒正しい神社でお祓いとお焚きあげをしてもらった上で、処分してくれるんです。

ネットで申し込んで、宅配便で送るだけで簡単に供養できることから徐々に注目されているサービスになっています。

気持ちの整理もついて、こういったサービスもあるというのはユーザーにとって嬉しいですね。

3.トランクルーム検索サイト

東京のトランクルームサービス業者は小さな業者も含めると非常にたくさんあるんです。

以下では多くのトランクルームサービス業者が登録している「トランクルーム検索サイト」を紹介します。

①GOOD TRUNK
②eトランク
③トランクルーム・レンタル倉庫探しの達人
④LIFULLトランクルーム

順番に見ていきましょう。

①GOOD TRUNK

GOOD TRUNK(トランクルーム検索サイト)のロゴ画像

GOOD TRUNKでは、日本全国のトランクルームやバイクの一時預かりサービスを検索できます。

情報量が非常に多いので、預けたい荷物の種類や大きさに応じて探すことが出来て便利ですね。

検索がしやすく、都道府県を選択すると路線検索もできます。

物件詳細画面からは地図の表示も可能で、位置の確認がしやすいですね。

②eトランク

eトランク(トランクルーム検索サイト)のロゴ画像

Eトランクは、首都圏を中心にトランクルーム情報を検索できるサイトです。

都道府県によって偏りはあるものの、全国に6000件を超える物件情報があります。

東京では1645件のトランクルーム情報を検索することができますね。

検索方法が3種類あり、

  • 目的別
  • 地域別
  • フリーワード

によって探したい情報に素早くたどり着けるようになっているので使いやすいです。

使いやすさは問題ないですが、サイトのデザインがやや古い印象ですね。

③トランクルーム・レンタル倉庫探しの達人

トランクルーム・レンタル倉庫探しの達人のロゴ画像

トランクルーム・レンタル倉庫探しの達人では、

  • 屋内トランクルーム
  • 貸倉庫
  • レンタルコンテナ
  • バイク保管庫

という4つのトランクルームタイプと、

  • 24時間利用可能
  • 空調完備
  • 防犯カメラ完備
  • 駐車場完備
  • 管理人の有無

といった条件絞込機能がり、ユーザーが求めているトランクルームをカテゴリーで探しやすくしているのが特徴です。

④LIFULLトランクルーム

LIFULLトランク(トランクルーム検索サイト)のロゴ画像

大手不動産検索サイト「HOME'S」が多くの生活情報の提供を含むようになり、「LIFULL HOME'S」となって名前が変わりました。

LIFULLトランクルームはHOME'Sの情報検索ノウハウを活かした大規模かつ使いやすいトランクルーム検索サイトです。

地域を選んで絞っていく検索方法と、最寄り駅や路線から選ぶ方法があります。

東京や大阪等の大都市や、その他の地方都市の両方での検索がし易いようになっていますね。

この検索方法は不動産検索サイトと共通の部分です。

検索された物件一覧画面では、地図で位置も確認できて使いやすいサイトになっています。

 


ヨシヒロ
以上、今回は引越し荷物の一時預かり料金相場と東京のトランクルームサービス、トランクルーム検索サイトを紹介しました。

引越しでは直前になって引越し業者が運べない物が出てきたり、運んでもらうか自分で運ぶか中々判断できないこともあります。

荷物を一時的に預かってもらうという選択肢もあるんですね。

トランクルームサービス業者はかなりたくさんあることがわかりました。

このサイトを参考に、自分に合ったトランクルームを探していただければと思います。






-引越し

Copyright© 家を建てる , 2018 All Rights Reserved.