家を建てる時にすること

LIFULL HOME’S(ホームズ)「住まいの窓口」の評判と店舗

更新日:

いざ家を買おうと思い立っても、何から始めたらよいかわからないもの。

マンションと戸建て、どっちが便利?
新築一戸建てにするのと、中古住宅をリフォームするの、どちらが良い?
家事のしやすい間取りはどんなもの?
家の構造、いろいろあるけれど一番良いのはどれ?
住宅設備の選び方は?
住宅ローンを組むには何をしたら良い?

 

などなど、疑問はつきません。
スムーズに住宅購入をすすめ、後悔のないようにするためには、これらの疑問を解消し、たくさんのことを決めなければなりません。

たくさんの情報を集めたうえでいろいろと考えなければならないため、家を買うのにはとても時間と労力がかかります。忙しい毎日の中で、住宅だけにそんなに時間をかけられないと思う人も多いでしょう。

この問題を解決するのが、LIFULL HOME’Sの「住まいの窓口」です。住まいの窓口を活用すれば、住宅購入にかける時間を削減できるだけでなく、初心者でもわかりやすくすすめることができます。

今回は、LIFULL HOME’S「住まいの窓口」でできることやその使い方について紹介します。

LIFULL HOME’S「住まいの窓口」とは?

住宅情報サイトLIFULL HOME’Sを運営するLIFULLの住宅相談窓口です。

住宅に関する様々な相談や、住宅購入に役立つ講座の受講、自分のぴったりの不動産業者やハウスメーカーなどの紹介を行っています。
専門知識を持ったアドバイサーに対面で相談ができ、良い物件やよい住宅会社に出会うためのサポートをしてくれます。まだできてそれほど時間の経っていないサービスではありますが、利用者の評判は上々です。

同様のサービスにリクルートの運営する「スーモカウンター」があります。

「住まいの窓口」最大の特徴は、無料で何度でも相談できるということです。ただ業者を紹介して終わりではありません。もし紹介された業者が気に入らなければ、好みの住宅に出会えるまで手伝ってくれますし、業者が決まったあとも、住宅に関する相談にのってくれます。

疑問や不安にも細かく対応し、利用者が満足できるように尽力してくれます。
特定の業者を強くすすめるなどのセールスは一切なく、住まいの窓口で紹介された業者に気に入るものがなければ、利用を中止しても一切ペナルティはありません。

家づくりのスタートからゴールまで専門のアドバイサーによるサポートを受けられるため、何をしたらいいか全くわからないという人には特におすすめのサービスです。

LIFULL HOME’S住まいの窓口でできること

これから住宅を購入しようという人にとって、なんだか便利そうに思える住まいの窓口ですが、具体的にはどんなことができるのでしょうか?

住宅のことならどんなタイプの住宅でも相談OK

住まいの窓口で取り扱う住宅のタイプは以下の通り。

・注文住宅
・新築建売住宅
・中古物件
・新築マンション
・リフォーム
・賃貸

 

新築だけでなく、リフォームや賃貸についての相談もできるのが魅力です。

普通、住宅のタイプごとに相談先が別れていることが多く、家を建てるのか、賃貸にするのか悩んでいる人は相談先を決めにくいです。家を建てるならハウスメーカーですが、賃貸となると地元の不動産屋に行かなくてはなりません。
住まいの窓口ではいろいろな住宅を取り扱っているため、選択肢の幅が広く、様々な人が相談できます。
最初はマンションを考えていたけれど、話を聞くうちに戸建てが気になってきたという人でも、途中で相談先を変える必要がありません。

家探しのすすめかたを学べる

住宅を買うというのは、多くの人にとって初めての行為です。
何から初めて、どんなふうにすすめていけばよいのかわからないというのが普通です。

住まいの窓口では、一から住宅購入までのサポートを行っています。住宅のことが全くわからない初心者でも大丈夫です。基本的な知識を学ぶところから、自分好みの住宅を見つけて購入するまで、安心してすすめていくことができます。
実際、住まいの窓口利用者の6割はハウスメーカーや不動産業者に相談に行く前に住まいの窓口を訪れています。

お金についての相談ができる

住宅は大きな買い物。後悔しないためにはしっかりとした資金計画が重要です。

住まいの窓口では、資金計画や予算の建て方、住宅ローンの組み方などについて学んだり、アドバイスを受けたりできます。
必要に応じて相談にのってくれるファイナンシャルプランナーを紹介してもらうこともできるため、お金の不安も解決できます。

住まいについて講座を受講できる

住まいの窓口では以下のようなテーマの講座を開いています。

・家を買う時に最初にやるべきこと
・注文住宅と建売住宅どちらが良いか
・ハウスメーカーと工務店の違いについて
・リフォームと建て替えどちらがいいか
・注文住宅の価格について
・二世帯住宅について

これらは専門家の監修の元行われている講座で、無料で受講できます。
失敗しない家づくりのためには勉強がかかせません。このような講座を無料で受けられるのはありがたいです。

不動産会社や住宅会社の紹介

住まいの窓口では、要望や希望のヒアリングを行い、そこからその人にあった不動産会社や住宅会社を紹介してくれます。

たくさんの会社の情報があるだけでなく、それぞれの持つ得意分野や苦手分野もしっかり把握しています。不動産会社もハウスメーカー・工務店も日本全国に数多くあり、そこから自分にあったものを選ぶのは本当に大変で時間のかかる作業です。
住まいの窓口を使えばそうした手間を大幅に削減でき、効率的に住まい探しができます。

スケジュール調整

住まいの窓口では、紹介した不動産会社や住宅会社との間に入り、スケジュール調整などを行ってくれます。
好みの業者を紹介してもらったら、今度は業者と直接あって相談したり打ち合わせしたりすることになります。電話でお互いのスケジュールを確認し、日程を決めるのは意外に面倒な作業ですが、住まいの窓口が代わりに調整してくれるのでとっても楽です。
また、紹介してもらった業者が気に入らなかった場合、理の連絡を入れるのも代行してくれます。親身になって相談にのってもらったせいで、なんだか断りにくいという場合でも気に病む必要はありません。

VRによるモデルハウス見学

住まいの窓口では、VR(バーチャル・リアリティ)機器を利用したモデルハウス体験を行っています。

VR専用ゴーグルをつけると、実際にモデルハウスを訪れたような体験ができます。

住宅展示場に行かなくても見学できるのは便利です。また、あまり住宅購入に乗り気ではない家族がいても、こうしたちょっと変わったサービスがあると、興味を持ってくれるきっかけになります。

住宅購入に関することなら何でも相談できる

基本的な知識から気になる講座、業者の紹介やその後の調整など、様々なサポートが受けられます。
特に何から始めたらよいかわからない、家を買おうと思っているけれど、どんな家を買うのか全く決まらないという人にはおすすめです。初心者でも安心して住宅購入がすすめられるように万全のサポート体制が整っています。

LIFULL HOME’S「住まいの窓口」の使い方

次に、住まいの窓口の使い方や、基本的な住宅購入のすすめかたについてチェックしていきましょう。

予約

住まいの窓口を利用するには事前予約が必ず必要です。
予約はインターネットから行えます。

まず、LIFULL HOME’S住まいの窓口公式サイトにアクセスし、店舗相談の予約ページに移動します。
次に店舗を選び、希望日時を決めます。最後に、希望している家の種類(一戸建てやマンションなど)や氏名や連絡先を入力すれば申し込み完了です。

相談だけでなく、講座を受講する場合も予約が必要です。

相談

住宅購入に関する疑問や不安をアドバイサーに相談しましょう。

まだ漠然としたイメージしかなく、何を聞いたらいいかわからないという人でも大丈夫です。専門のアドバイサーがヒアリングし、普段の生活の不満から、どんな住まいを求めているのかを洗い出してくれます。
ヒアリングした内容や、条件などを整理し、具体的な家のイメージを組み立てるのもアドバイサーの役割の一つです。相談を通して、ぼんやりとしていた理想の住まいの形が具体的なものになっていきます。

業者の紹介と契約

住宅の方向性が決まったら、次は不動産会社や住宅会社を紹介してもらいます。
数多くある業者の中から、条件に合うものをピックアップしてもらえるため、自分で業者を探し回る必要はありません。
紹介してもらった業者との打ち合わせの連絡やスケジュール調整、断りの連絡などは住まいの窓口が行ってくれます。

相談サービスの中には、業者を紹介したらそこで終わりというところも多いのですが、住まいの窓口ではその後も継続してサポートしてくれます。
紹介された業者に会ってみたものの、どこにしようか決めかねているという場合でも、相談にのってくれます。

近くに住まいの窓口がない場合は?

近くに住まいの窓口の店舗がなかったり、子どもが小さく出かけるのが難しかったりする場合でも、電話やメール、ビデオ通話などを使って相談ができます。
おすすめなのは店舗と同じような雰囲気で相談できるビデオ通話です。資料をみることも可能で、電話よりもずっと話しやすいです。

初心者にこそおすすめのサービス

住宅を買うためにはやらなければならないことがたくさんあります。
知識をつけるために勉強したり、情報収集をしたり、比較したりと、やることがいっぱいです。

特に最初は何から手をつけるべきかわからないため、最初の一歩を踏み出すのは本当に大変です。やっとのことで踏み出しても、やることの多さに途中で疲れ果ててしまう人も少なくありません。

住まいの窓口では、最初の一歩をどう踏み出すべきか、適切なアドバイスをしてくれます。その後もスムーズに家を買うまでの道のりをすすめるように手厚いサポートがあり、ゴールまで安心してすすめられます。

LIFULL HOME’S住まいの窓口店舗一覧

●東京都
・新宿店
東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル8階
TEL: 0120-975-534

・アリオ葛西店
東京都江戸川区東葛西9-3-3 2階(旧イトーヨーカドー葛西店)
TEL: 0120-975-534

・渋谷店
東京都渋谷区道玄坂2-16-8 ビジネスヴィップ渋谷 道玄坂坂本ビル9階D室 iYell株式会社内
TEL: 0120-975-534

・池袋点
東京都豊島区南池袋2-22-1 第3高村ビル 1階 BROOKLYN MILLS店内
TEL: 0120-975-534

・品川店
東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル1階 WIRED CAFE店内
TEL: 0120-975-534

・北千住店
東京都足立区千住4-19-11 Sd Coffee店内
TEL: 0120-975-534

・丸の内店
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル1階 WIRED CAFE Dining Lounge店内
TEL: 0120-975-534

・立川店
東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川店 3階 WIRED CAFE店内
TEL: 0120-975-534

・吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 2階 WIRED CAFE店内
TEL: 0120-975-534

・日本橋店
東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー2階 WIRED CAFE店内
TEL: 0120-975-534

・五反田店
東京都品川区東五反田1-26-14 アトレヴィ五反田2階 WIRED CAFE Dining Lounge店内
TEL: 0120-975-534

・豊洲店
東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル 地下1階 アロハカフェKaukau店内
TEL: 0120-975-534

・明大前店
東京都世田谷区松原2-46-1 フレンテ明大前2階 WIRED CAFE店内
TEL: 0120-975-534

・新橋店
JR新橋駅より徒歩12分 地下鉄御成門駅A5出口より徒歩1分
TEL: 0120-975-534

・半蔵門点
東京都千代田区麹町1-4-4 株式会社LIFULL
TEL: 0120-975-534

●神奈川県
・トレッサ横浜店
神奈川県横浜市港北区師岡町700番 南棟 3階
TEL: 0120-975-534

・横浜駅前店
神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 横浜天理ビル20階
TEL: 0120-975-534

・川崎店
神奈川県川崎市 川崎区駅前本町26-1 アトレ川崎 3階 WIRED CAFE店内
TEL: 0120-975-534

・武蔵小杉店
神奈川県川崎市中原区小杉町3-472 武蔵小杉東急スクエア4階 WIRED CAFE店内
TEL: 0120-975-534

●埼玉県
・大宮マルイ店
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-3 5階
TEL: 0120-975-534

・浦和店
埼玉県さいたま市 浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ6階 WIRED KITCHEN店内
TEL: 0120-975-534

・草加マルイ店
埼玉県草加市高砂2-9-1 5階
TEL: 0120-975-534

・新越谷店
埼玉県越谷市新越谷1-71-2 カフェバナーノ店内 (旧住所:埼玉県越谷市七左町2-7)
TEL: 0120-975-534

・川越店
埼玉県川越市脇田町105 アトレマルヒロ3階 WIRED KITCHEN店内
TEL: 0120-975-534

●千葉県
・柏マルイ店
千葉県柏市柏1-1-11 7階
TEL: 0120-975-534

・ユニモちはら台店
千葉県市原市ちはら台西3-4 2階
TEL: 0120-975-534

・八千代台店
千葉県八千代市八千代台東1-1-10 ユアエルム1階スマイルカフェ店内
TEL: 0120-975-534

・本八幡店
千葉県市川市八幡2-15-10 パティオ 2階 アロハカフェKaukau店内
TEL: 0120-975-534






-家を建てる時にすること

Copyright© 家カフェ , 2018 All Rights Reserved.